img20200402071418631016.jpgコロナウイルスの消毒専門団体 保健所依頼対応バイオセーフティー管理者監修の完全消毒 img20200402072055786987.jpg家庭向けにもコロナ消毒作業を提供※企業向け対応拡大により、家庭向け消毒は一時停止中 32c265870c88709773b67af930c01b47_s.jpg店舗・オフィス向けコロナ消毒作業お急ぎのご依頼はお電話にてお願いいたします


正しい防疫知識に基づいた公式消毒提供。
徹底された研修体制と人材育成。
コロナウイルス消毒センターだけが持つ強みです。



昨今のコロナウイルス(COVID-19)の蔓延により、
家庭内の環境、店舗などの店内環境整備が求められています。 現在当社が提供しているバイオセーフティー分野は、公共の施設や 病院などの大規模施設に限られており、小中規模の施設向け対応企業が 存在しません。 実際の感染事例などを広げていくと、家庭内や一般の店舗内での感染リスクは 大変高く、早急に対応しないと感染のリスクを防ぐことはできません。 在宅勤務、小中高校の休校など、家の中にいる時間が多くなる中で、 家庭内環境をまずは一度すべて消毒し、クリアな状態にしないかぎり、 心から安心できる環境に身を置いているとはとても言えません。 当社は病院施設のバイオセーフティー分野を管理しているスタッフが在籍しており、 正しい知識の基、家庭内の消毒作業にも従事しております。 ウィルス対策に、高い意識を持っているお客様であれば、消毒、滅菌作業の 必要性をきちんと感じていただけると思い、この度中小規模向けの消毒作業を 公開する運びとなりました。

NEWS

夜間作業対応可能。深夜割増無

2020.8.22

22時までのご依頼で、最短当日の夜間(深夜)対応可能

年中無休体制にて、当センターはコロナ消毒作業を受け付けております。
電話受付時間は9:00~22:00ですが、
作業開始時間は24時間どの時間帯からでも作業開始可能です。


コロナウイルスの陽性反応が出た場合、
そこに朝も昼も関係ありません。すぐにご相談ください。


第2波による依頼増加および緊急対応について

2020.7.13

コロナ消毒の緊急依頼は、まずお電話ください

多くのメディアを通じて、当センターより情報発信を行ってきた、
「コロナの第2波による影響」
その影響は予想よりも大きいものになっています。

現在当センターにご依頼のある緊急の作業依頼は、7月に入り急増しています。
作業班に空きがあれば、即日依頼に対応可能ですが、
依頼の集中により対応できないケースも増えています。
なるべく、3日間ほどの候補日をご用意の上、ご連絡ください。


日テレ「ミヤネ屋」にて当センターの報道をしていただきました。

2020.5.20

5月20日放送 ミヤネ屋(日本テレビ)内にて紹介

日本テレビ「ミヤネ屋」5/20(金) 午後13:55-午後15:50にて、当センターの活動の様子を紹介していただきました。


介護福祉施設の現状と、過去の消毒作業についての報道の中で紹介されました。

北海道の「第2波」発生、介護福祉施設の対策強化、様々な問題がまだ残っています。
緊急事態宣言は一つの指標であり、あくまでもコロナウイルスの収束ではありません。




外部リンク(youtube)
https://youtu.be/bUsz6ZyqvyY






NHKニュース7にて当センターの取材をしていただきました。

2020.5.8

5月8日放送 ニュース7(NHK)内にて紹介

NHK「ニュース7」5/8(金) 午後7:00-午後7:30にて、当センターの活動の様子を紹介していただきました。


グループホーム「ぬくもりの里」の消毒作業の様子と、作業従事者のインタビューが紹介されました。

このような正しい報道をして頂けた事に感謝です。
当センターの活動が、「正しい消毒作業」としてきちんと認知される事を願っています。


メディア関係者様のの取材依頼につきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。


外部リンク(NHK WEB)
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200508/k10012422701000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_007






テレビ東京 WBSにて当センターの活動を紹介していただきました。

2020.4.24

4月23日放送 WBS内にて紹介

テレビ東京 WBS「ワールドビジネスサテライト」にて、当センターの活動の様子を紹介していただきました。


二次感染を防ぐ舞台裏として、当センターの日々の活動を取り上げてもらいました。

間違った情報も錯綜している中、正しい情報を伝えてもらえた事に感謝いたします。


メディア関係者様のの取材依頼につきましては、お問い合わせフォームよりお願いいたします。


外部リンク(テレビ東京)
https://www.tv-tokyo.co.jp/mv/wbs/feature/post_201179/




消毒作業動画を更新しました。

2020.4.20

YouTubeに動画を追加しました

4月13日に実施した、「グループホーム ぬくもりの里」様の
消毒作業動画を公開いたしました。(北海道千歳市)

お亡くなりになられた入居者様には、心よりお悔やみ申し上げます。

一人でも多くの感染者様を減らすために、当センターは活動を続けます。


電話回線が混み合っております

2020.4.8

お問い合わせの急増による対応


4月8日現在、
一日のお問い合わせ件数が平均400件を超えており、
一部の時間帯で電話回線が大変混み合っております。

受付人員を拡大し、電話対応を行っておりまが、
万が一お電話がつながらなかった際は、外線の着信履歴を基に、受付対応者よりお電話のかけ直しを行っております。


また、お問い合わせフォームからのお問い合わせもお待ちしておりますので、
もしお急ぎでないお客様におかれましては、お問い合わせフォームよりお問い合わせ頂きますよう、お願い申し上げます。

ご不便をおかけいたしますが、
【一日でも早く、一件でも多く】の依頼に対応できるように、
センタースタッフ一同、日々の対応を続けてまいります。


皆様のご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


夜間・早朝作業の拡大について

2020.4.2

作業従事者数を55名体制に増員しました。

2020年4月2日現在
作業従事者数55名
作業班5班体制

緊急のご依頼に即座に対応するべく、早朝夜間作業員の対応を拡大
いたしました。

ご依頼施設の平米数によって派遣人員数を決定いたしますが、
夜間、早朝作業実施の場合は基本的に規定人数よりも多い人員体制にて
作業実施を行い、より迅速な作業完了が可能です。

大規模施設さま、保健所関係依頼の随時受付しております。

4月はより一層のご依頼増加が見込まれます。

ご依頼はお早目にお願いいたします。


作業従事者増員による、作業受け入れの拡大

2020.3.29

企業向け対応の拡大について


2020年3月30日より、
一般家庭向け消毒業務を縮小し、企業・店舗向け業務を拡大いたします。
都内各所での、クラスター発生により、企業・店舗様向け消毒業務の急増により、
このような決定を下しました。
一般家庭のお客様におかれましては、予約が大変取りづらい状況になり、
誠にご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力をお願いいたします。

多くの感染リスクを防ぐためには、大規模施設から真っ先に対処していく事が、
何よりも優先順位の高い事だと考えこのような決定を下しました。

企業・店舗様などの施設様におかれましては、
随時ご依頼を受け付けております。


感染者を増やすのは「対応の遅さ」

2020.3.27

一秒でも早く、一件でも多く

コロナウイルスの政府対策本部の設置を決めたというニュースを見て、
一番最初に思ったのは、「あまりにも遅い」という一言につきます。

1月からすでに消毒作業に従事していた現場サイドから言うと、なぜここまで
時間がかかったのか、本当に不思議です。
決して批判する姿勢ではありません。しかしこれが1週間でも2週間でも早ければ、もっと違った結果が出て然るべきだったと思います。

緊急事態が発生した後に、最も重要な事は、
「各自がきちんと自衛策を取る」という事です。

当センターにご依頼の依頼主の方々は、危機管理意識を高く持っている方しかいません。

そういう意識を全施設様が持ってくれたとしたら、、、、

たられば論は嫌いですが、切なる願いです。

本日も行政も含め多くのご依頼をお待ちしております。


オリンピック延期、今後が重要です

2020.3.25

発覚が増加する事が意識向上につながれば

「発生」と「発覚」
当たり前の事ですが、これは同じ言葉ではありません。
国内での現状の状況では、発生しているが発覚していないという事が
当たり前に起きています。これは大問題です。

オリンピック延期の影響で、少しでも正しい情報が開示される事を
望みます。

正しい消毒を行う施設が1件でも増えれば、
多くの方が安心できる環境が少しずつ増えます。

当方にできる事は少ないかもしれませんが、そういった一つに
少しでも貢献していきたく思っております。


危機管理意識の低さ

2020.3.22

他人事だと思わないでください

現在中野区内でのクラスター発生により、多くの施設様より作業依頼が集中しています。
作業前後に施設の出入りで繁華街などを出歩くと、「コスプレかな?」「近づいて感染しちゃおうかな」などと、
あまりにも日本人の危機管理意識の低さに驚かされます。
まさに日本人には、意識の部分からウイルスに対する耐性が無いと言えます。
現在の消毒依頼の70%以上が外資系企業です。
ここでも日本人の危機意識の低さがあらわれています。

どうか他人事と思わないでください。

引き続き、消毒作業のご依頼お待ちしております。


類似業者にご注意ください

2020.3.17

素人業者が蔓延しています

新型コロナウイルスの影響により、「消毒作業格安」などと謳って消毒作業を
請け負う素人業者が蔓延しております。
消毒作業は、ただアルコールを噴射すればいいという事ではありません。
清掃業者などが片手間で行うような消毒作業では意味がありません。

当センターではバイオセーフティー管理者の監修のもと、安全かつ正確な消毒作業を行う唯一の団体です。

類似業者にご注意ください。


電話受付状況について

2020.3.12

お問い合わせの急増につき

現在電話回線が大変つながりづらい時間帯などがございます。
受付人員を増員し、電話対応にあたっておりますが、
電話がつながらなかった際は、お手数ではございますが、
お問い合わせフォームにてメッセージを頂きたく思います。


フォーム送信された内容につきましては、作業担当者が確認し
必ず返信いたします。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


ライブハウス消毒作業について

2020.3.9

大阪府、関西エリアの対応開始

メディアの影響により、ライブハウス、ダンスクラブなどの音楽施設さまのご依頼が殺到しております。

室内娯楽施設様の場合、感染者発覚後の消毒作業については必須となりますが、 当センターでは感染者発生後ではなく、発生前の予防策や、施設の対策として
事前にご依頼頂く事をおすすめしております。

クラスター発生してからでは、感染者さまを防ぐ事はできません。

どうか、早期のご依頼をお待ちしております。


作業依頼の多い施設

2020.3.6

スポーツクラブ(フィットネスジム)
美容室(理容院なども含む)
企業様オフィス内消毒
飲食店様(軽食、喫茶店も含む)
老人ホーム(デイケアセンターなどの介護施設含む)
タクシー、ハイヤー会社(車内、事務所内消毒)
宿泊施設(旅館・ホテル・民泊なども含む)

上記に挙げた施設さまは、実際の作業の依頼が多かったものですが、
実際は他業種様も幅広くお問い合わせ頂いております。

予約は集中する恐れがございます。お早目のご予約をおすすめいたします。


コロナウイルス検査に公的保険適用

2020.3.6

新型コロナウイルスの検査について、厚生労働省は、6日から公的保険を適用すると発表しました。
これにより、コロナウイルスの検査実施を行う方の増加に伴い、当センターへの消毒作業依頼も混雑が予想されます。予約はあくまでも先着順でございますので、ご希望の方はお早目にご予約頂きますよう、お願い申し上げます。


神奈川県 物流センター様 消毒作業実施 700坪

2020.3.2

神奈川県内の物流センター様にて消毒作業を実施いたしました。

無料相談」 コロナウイルスの事なら

コロナウイルス消毒センターは、【全日本消毒業協会】の正会員です。

http://shoudoku.or.jp/